色々な画像の練習や表現
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
折角なので
ray-zett000.jpg


雨の画像をもう一枚。
スポンサーサイト
青色スライム



ray-blue001.jpg


ray-blue-tips000.jpg


青色のベタベタ。色を変えれば血になります。


雨で煙る感じ。
手刀



もう少しスピード感が欲しいところ。
爆発



ray-w-gutz2-005.jpg


ray-ora-beam.jpg


もうちょっと「ドッカーン」な感じにならないものか・・・

赤色属性
ray-max000.jpg

ray-max001.jpg

もう一個作ってみました。同じようにアップロードしてあります。
別にディスプレイスメント用の画像があるのでそれを適用して
模様に厚みを持たせてみました。

ray-max002.jpg

使用している赤色は

R:230
G:0
B:18

です
一つ作ってみました
ray-8-000.jpg


曲線を多用出来るのは面白いです。
テクスチャをアップロードしてありますので
こちらからどうぞ(要解凍)
テクスチャその後


丸一日でP4用のテクスチャを全部書き直ししました。
程々にしておけば良かったんですがついつい興が乗って・・・

基本的には模様の対称性取り直し、テクスチャのジャギー除去
テクスチャ画像のゴミ取り、模様のテクスチャに対しての最適化
などを行いました。

模様は殆ど変わっていないのですが
画像のレイ・バーミリオンライトだけちょっと変更。

ベジェ曲線のお陰で曲線を多用する事が出来る様になり
なおかつ今迄使ってきた直線的な模様もより描きやすくなって
大変具合が宜しいです。もうちょっと模様に関しては
詰めていこうかと思っています。

ちなみに元はこんな感じ。
テクスチャ改造の続き



とりあえずこの二人を描き直してみました。
ベジェ曲線とベジェ直線の応用とコピー&反転ペーストで
かなり効率よく綺麗な模様が描ける様になりました。

順次テクスチャを新しいものに切り替えていこうかと思っています。

テクスチャ



P4のテクスチャでもっと楽に描くやり方はないものかと考えて
AIKOで使う「片面だけ描いて反転コピー」&「移動で位置合わせ」
でP4用のテクスチャを描き直してみました。

P4用はパーツがばらけているので部分部分でレイヤーに
描き込んで反転コピーを繰り返し。

左がそのままのもの、右が新規の左右完全対称テクスチャです。
多少締まった感じになった様なならなかった様な・・・
Aiko3-ブルーウォーター


TAさんがテンプレートを公開して下さったので
皆様に負けじと作ってみました。

ray-w-aiko001.jpg


テクスチャは公開していますので
こちらからDL、解凍してお使い下さい。
ヤドカリン


灰色の水っぽい泥をかけられた時の表現。

tipdoro-1.jpg

夕日なら・・・



やっぱりこっちかな
お約束



やっぱりこうでないと(笑)

>ブログに反映されない形でコメントを下さっている皆様
当方の作成した拙い画像で何か感じ取って頂き
その上でさらにコメントを頂けたのであれば
それはとても幸せで、有り難い事だと思っています。

ありがとうございました。
帰ってきたA3



kaeri-aiko001.jpg


いつもお世話になっているTAさんがA3用のテクスチャーを
公開して下さいました。となると自分としてはやはりこれで(笑

ありがとうございました。

TIPS(氷結その後)


以前作って公開した氷結表現が重い上にどうも個人的には
しっくりこないのでもう一回作り直してみました。
フォトショップで煙を描き込んであります。
(新規レイヤー→スクリーン→白黒の雲模様1)

tip-ice000.jpg


新-ス○ーゴン
T-グ口スト
獅子-ブ○ョ

で、氷結の表現が全然違うのでそれぞれ作れればいいと思っています。

あと、いらぬ世話かもしれませんが普通のウ○トラファンが
検索でこちらに来てショックを受けない様一応伏せ字に(汗
TIPS(泥)


もうちょっと泥っぽく濃くしてみました。

doro-1.jpg

マテリアルのデータはこんな感じです。
泥まみれ
doro-ray-goddesu000.jpg

以前作ったものを手直ししてみました。前よりもそれっぽくなったかな。
溶解
ray-melt000.jpg

溶かしてみました。もう少しそれっぽく出来そうな感じ。
ブロンズ
ray-hippo000.jpg


Aのあれですね。ブロンズ像。確かこんな感じだった様な・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。