色々な画像の練習や表現
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vs



しばらく纏まった時間が取れそうにないので
先に出来ている分だけUPしました。すみません(汗)

http://crp-ja.e-city.tv/index2.html
スポンサーサイト
五里霧中
ray-g-fog1000.jpg
霧の中。

現在連作を久しぶりに作っています。
誰VS誰なのかはもうお分かりかと思います。

枚数がちょっと多めですので気長にお待ち頂ければ(汗)
ヒロイン考察
ray-w-antsabaku000.jpg

お恥ずかしい話なのですが、僕は特撮作品において
ヒロインを意識した事がありません。田舎暮らし
だったためにリアルタイムのキー局が存在せず、
見る機会に恵まれなかったというのが最も大きな理由です。

そのため、特撮とと言うと集中再放送をやっていたウルトラ
シリーズが一番印象に強く、正直なところ他の特撮物には
あまり詳しくありません。むしろ中高生の頃に流行った
ファンタジー作品やRPG、近未来系の漫画の方に強く影響を
受けていて、作る画像が偏っていたり漫画的だったり(汗)
するのはそのせいかなと思います。

個人的には「戦う女性ヒロイン」という点で一番影響を
受けたのは山本貴嗣先生の漫画で、強さと弱さと優しさの
対比がハッキリしていて(感想としてはちょっと妙ですが)
これだ。と思いました。

それから暫くしてCANDYさんの作品をネットで見て
POSERを購入して画像を作る様になって・・・と言う感じで
今に至ります。

あちこちの皆様の日記やブログ、掲示板を拝見すると
まだまだ自分の知らない作品が沢山あるので、これから
出来る範囲でチェックしていきたいなと思っています。

昔は映像や情報が欲しくても手に入らなくて、写真や
雑誌の記事から想像するしかなかったのですが今や
DVDもあれば、ネットのデータベースもあるわけで
POSERやフォトショップの様なソフトも含めて本当に
いい時代になったなあと思います。


■おまけ
http://www.infosakyu.ne.jp/~yamaken/mymodel/fal/fal.html

売れ線フィギュアというメインストリームからは外れているので
それが理由で製作を止めざるを得なかったとしたら残念ですが
それはそれで仕方のないことなのかもしれません。でももったいない・・・
変身その2
ray-7-fom000.jpg

ray-7-fom001.jpg

ray-7-fom002.jpg

ray-7-fom003.jpg

ray-7-fom004.jpg


フォトショップで遊んでみました。

変身前変身後で多少身体の大きさにズレが出てますが
使っているフィギュアが違うのでごめんなさい(汗)
練習中


鏡面の表現を模索中です。

本当は湖面に映る感じを出したかったのですが
ペンキに突っ伏しているようにしか見えないので
まだまだ改善の余地有りです。
強化皮膚2
ray-hihf-fotyo2.jpg
部品交換&修理中。という感じも作れます。
強化皮膚


剥がしてみました。と言っても実際にこういう構造に
なっているわけではなく、ネタ画像です(笑)

以前作ったレイ・ミントエレクトリックの内部メカと
作り方は一緒です。裸と普通の絵を重ねて「ゆがみ」で
普通の絵の方を引っ張るとこんな感じになります。

仮面ライダー系の等身大キャラには合いそうな気が
するんですが・・・色々と応用できそうです。
変身!
ray-w-gutz-2006-000.jpg

ray-w-gutz-2006-001.jpg

ray-w-gutz-2006-002.jpg
光線をかわしつつ。

ray-w-gutz-2006-003.jpg

業務連絡
top-ray001.jpg

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
この頃業者関係のコメントが増えてきました。

気が付いたらこまめに消してはいるのですが
続けて書き込まれている様なので禁止ワードや
禁止IPを幾つか設定しました。

状況や、使われているワードによっては書き込めなかったり
することがあるかもしれません。その際にはどうかご容赦下さい。

あと、気の回しすぎかもしれませんが、業者が巡回していそうな
胡散臭いBBS等にブログやサイトのURL(ここに限らず、ここから
リンクが貼られている皆様のサイトなども)はなるだけ貼らない様に
お願い致します。
火傷
raygod-melt000.jpg

raygod-melt001.jpg
以前作った傷口の応用です。

似た様な効果はかなり前に作ったことがあるんですが
その時はテクスチャを色で塗っただけだったので、今度は
もう少しリアルにしてみました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。