色々な画像の練習や表現
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリル
ray-w-zemi-bu000.jpg

ray-w-zemi-bu001.jpg



■POSER7
ライブラリにフィギュア等を追加する場合名前の入力欄で
全角文字を変換しようとした際全角文字が入力されず
デフォルトの「新規セット」で保存されてしまう。

「左半身を右半身と同じに」「右半身を左半身と同じに」
の作用が逆になっている。

これに関してはサポートから確認したとの回答がありました。
きちんとした対策を取ってくれればと思います。
スポンサーサイト
ありがたい
er000.jpg

er001.jpg

er002.jpg

er003.jpg

er004.jpg

er005.jpg

渡慶次さんデザインの「エライザ」が
KPFさんの手で3Dキャラになりました。

KPFさんのブログにて公開されていますので早速使わせて頂きました。

er006.jpg

大変キュート。

この様な素晴らしいフィギュアを公開して頂けるのは
非常に嬉しい事です。ありがとうございました。
作ってから結構経つので


ban-crp-000.jpg

ban-crp-004.jpg

ban-crp-002.jpg

ban-crp-003.jpg

バナーを作り直してみました。

こういうちまちました画像編集作業は
昔から結構好きです(笑)
続き
zeal-bill000.jpg

zeal-bill001.jpg

新しく作り直してみました。

テクスチャの方は若干改良して
↓こちらにアップロードしてあります。
http://briefcase.yahoo.co.jp/crp5555
リンク追加&POSER7
zeal001.jpg

「Zeal of Ultralady」さんをリンクに追加しました。
小説に登場するキャラクターが魅力的で、こっそりPOSERで
再現しようと頑張っていたのですが、今回正式にキャラの
設定画が公開になりましたのでそれに準じてテクスチャを
製作し、キャラを作り直しました。

テクスチャはレイガデス用のものを作って公開しています。
あとは胸当てとクリスタルと肩当てが欲しい所です(笑)
今後とも宜しくお願い足します。

■POSER7Jでまたちょっと気が付いた事
zeal002.jpg

この画像はPOSER6Jで作ったものを7に呼び出して作り直したものですが
6で読み込んだファイルは設定してあるバンプマップの表示がすべて
おかしくなっています。7で同じビルのフィギュアを入れ替えたら
元に戻りました(一番上の画像参照)

7はフィギュアの入れ替えが以前ほど面倒ではないので
既存のフィギュアなら再読込すればすむんですが
常用している6でバンプマップを設定したフィギュアは
マテリアルルームで弄らないと治らないようです。

レイクリムゾンとかのバンプやディスプレイスメントを
使っているキャラを読み込むのが大いに不安です(汗)

あと、重いレンダリング中に突然落ちる事があるので
レンダリング前は保存が欠かせません。この辺りは
openGLやビデオカードが怪しい様な気がします。
自分のビデオカードはお古のAGP用9600PROなので
最新のビデオカードだったらどうなのかなあ・・・


■追記


zeal0000.jpg

少し改造してみました。
POSER7J(3)


普通の人間フィギュアをレンダリングしてみました。

大体自分の使う範囲でのトラブルや不具合は分かったので
それに引っかからない様に使っていこうかと思います(笑)

■良くなったと感じた所
全体的に動作が軽くなった。
レンダリングが速くなって安定している。
コレクション機能が連作製作に便利。
右クリックで選択できる項目が増えた。
モーフツールがかなり強力になった。
100回までアンドゥ可能。

この辺は本当に便利で大変助かります。

あとruntimeが選べる様になったらしいですが
何時のまにやら6のruntimeが7に入っててそれを
そのまま使っています。

次のパッチで不具合が全部解決してくれればいいですが。
あとはビデオカードをもうちょっと何とかしたい所です。
でも今更AGPの高価なカードを買うというのは・・・・(汗)
POSER7J(2)


彫金みたいな感じも出来ました。

◆不具合
全角漢字でマテリアル他の保存が出来ない。
変換キーを押した時点で保存されてしまう。
カットアンドペーストするしかなさそう。

マテリアル選択時に強制終了する事が多々。
これはどうもopenGLが良くないらしくて
SeeDにすると治りました。
ビデオカード買い換えないと駄目かなあ・・・

あとフィギュアの「対称」が全部左右逆になってます(笑)
P4とAikoで確認しましたがどうも間違いないようです。

購入を考えている皆様は対策パッチが
出てからにされた方が無難かと思います。


トホホ。
POSER7J
届きましたので早速試してみました。

PCを増強せず、同じ環境でのバージョンアップに
どうなるか心配でしたが今のところ動作に関しては
確実にPOSER6より軽快で快適です。

コレクションフォルダや、多数回アンドゥ、右クリックでの
パーツの選択などなど、色々と使い勝手が良くなっていますが
いちばん良いと思ったのは新しいモーフツール。



ray-down001po7.jpg

マグネットの様にもっと大ざっぱな感じで変形するのかと思って
いたら、こんな感じで意外と細かいボコボコな感じに出来ます。

殴ったり叩いたりした時の肉体の軽い変形から
鎧や鉄を叩いたときのような永久的な歪みまで
応用がかなり利きそうです。
二重皮膚応用編
gade-h000.jpg

ray-hag001.jpg

ray-aiko-masu003.jpg


割と良い感じにはなったかなと思います。
久しぶりに2D絵


ダークな雰囲気は出せたのではないかと思います。
らくがき


チェーンソーの小道具を手に入れました。

■2D絵のソフト
http://www.systemax.jp/sai/
↑というお絵かきツールの試用版をダウンロードして
使ってみたんですがなかなか良い感じでした。
フォトショップより気楽に描けるのがいいです。
二重の皮膚


ray-g23.jpg

フォトショップで遊んでみました

ai1.jpg

おまけ(笑)
街中
ray-v-kaijyu002.jpg

ray-v-kaijyu003.jpg

ドリーカメラに大分慣れてきました。
そういうわけで


新シリーズ始めました。
完成にはまだほど遠いですが(汗)
帰りaiko3


小道具が多いのが魅力です。

フリーの小道具がかなり充実してきたので、最近は
ビル街での格闘シーンを作ったりしています。
テクスチャや効果の方は暇が無くて・・・(汗)
ビル群


ビル群でドツキ合いをさせようと考えていますが
ビルの壁面にカメラがとく引っかかってしまいます。

レンダリング後に壁のテクスチャだけの
画像が出来ていた時は脱力します(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。