色々な画像の練習や表現
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライトと背景
ライトから背景色を作ったり、背景色からライトを作ったりしてみます。

tip3-001.jpg
デフォルトのライトから「冬」を選びます。

tip3-002.jpg
背景色を触るとカーソルがスポイトになります。その状態でクリック。

tip3-003.jpg
「背景色」というウインドウが出た状態でライトを触ります。

tip3-004.jpg
ライトの色を選んでクリックすると背景色が選んだライトの色に変わります。

tip3-005.jpg
デフォルトの状態。

tip3-006.jpg
ライトから色を選んだ状態。全体的に色が統一された感じになります。


tip3-007.jpg
ではライトは「冬」のままでこんな派手な背景画像を入れてみました。
何だか背景とフィギュアの色がマッチしていません。

tip3-0075.jpg
今度はさっきと逆にライトの方から選択します。

tip3-008.jpg

tip3-009.jpg
背景の画像から色を取っていきます。

tip3-010.jpg
三つのライト全てを背景から取った色に変更しました。

tip3-011.jpg
レンダリング後。背景の色とフィギュアの色が融和した感じになりました。

背景・地面・ライトの色調が調和しているかどうかは
個人的にはかなり重要だと思っています。例えば
tip000ug.jpg
空と地形とライトの色をちぐはぐにしてみるとどうにも妙です。

tip001ug.jpg
同じような色に全て揃えた方が雰囲気は出るかと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。