色々な画像の練習や表現
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POSER8Jの挙動改善
今まで散々悩んできたPOSER8Jの挙動ですが
以下の方法で劇的に改善しました。

※NVIDIA製ビデオカードの設定になります。

nvid0.jpg
アイコンをクリックしてユーティリティを開きます。

nvid1.jpg
詳細3Dイメージ設定を使用するに設定します。

nvid4.jpg
カスタマイズするプログラムにPOSER8Jを指定します。
設定は上記の通り。ビデオカードの補助機能を全く使わない設定にします。

これでフィギュアを消したら落ち、テクスチャ読み込んだら落ち、タブレットモードでのオブジェクトの勝手な移動、レンダリングで固まるなどの症状が劇的に改善しました。POSER8Jが不安定で仕方がないという方は是非お試し下さい。

※3Dゲームなどを遊ばれる方はパフォーマンスが大幅に落ちる可能性がありますので、各のソフト設定には充分気をつけて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。