色々な画像の練習や表現
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テストレンダ

POSER9でのテストレンダ画像です。割と良い感じに動作しているのでまたいくつか気がついた点を挙げてみます。

■web拍手(Web Clap)
・Mr.Pira
Sorry no update is slow. I hope that enjoy patiently.
We're going to make the work exciting future.
Thank you in the future. Thank you very much.

↓以下気がついた点
vw-test-p9-000.jpg

・小道具、フィギュア、ライトを配置した状態を「シーン」としてライブラリに保存できる。背景の画像以外は纏めて一括でライブラリに保存できます。セットをワンクリックで呼び出せるので便利です。

・複数のフィギュアや小道具を選択して一括で同時に呼び出せる。一個一個呼び出さなくて良くなりました。

・テクスチャが指定の場所にない時、テクスチャをいちいち全部指定してキャンセルできない方式だったのが、「テクスチャをもう探さない」として一回でキャンセルできるようになった。これはすごくに助かります。

・身体のパーツを選択して、ワンクリックでそのパーツの正面にカメラを持って行けるようになった。延々カメラを動かさなくて済むので非常に助かります。また、

・選択したフィギュアのパーツを中心にしてカメラを回転させることが出来るようになった。今まで画面全体が動いて、所定の位置に戻すのが非常に大変だったのでこれも凄く助かります。

・ランタイム、ライブラリ、テクスチャの読み込み速度向上。フィギュアや小道具の削除速度も上がっています。これもありがたいです。

現時点では自分の貧弱な環境でも十分使えるのと、安定度が増したので(落ちることもあるが頻度は7や8からは激減しています。)6や7から乗り換えるにはもってこいではないかと思います。

以前の記事で書いたような細かい問題点もあるにはありますがある程度POSERに慣れている人なら問題ないレベルですので現時点では○。と言っておきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。